パスポート取得や帰化申請前に韓国家族関係登録簿整理を忘れずに!日本で一番親切な韓国家族関係登録簿の専門事務所をめざして!韓日翻訳・日韓翻訳・正確迅速!

住所

〒616-8171
京都市右京区
太秦青木ケ原町3-102

その他

平日 9:00~17:30

075-871-4573

お問合せフォームはこちら

質問14.

私の祖父は朝鮮籍ですが韓国に戸籍があり奥さんがいます。祖父が二重結婚をしているので、祖父の戸籍に入ることはできないと言われました。私はどのような方法で戸籍を取得すればよいのでしょうか?

私の祖父は朝鮮籍ですが韓国に戸籍があり奥さんがいます。しかし、祖父は韓国にいる奥さん以外に日本で私の祖母と結婚をしています。その二人の娘が私の母です。

母は日本国籍の父と結婚しましたが、私は母の籍に入っているため韓国籍です。(※私と母は朝鮮籍から韓国籍に変えました。)

戸籍がないために単数旅券しか取得できないのがとても不便です。祖父が二重結婚をしているので、祖父の戸籍に入ることはできないと言われました。


私はどのような方法で戸籍を取得すればよいのでしょうか?教えてください。

(埼玉県在住、A・Y様)

 

一番のポイントは、あなたの母親の登録簿(戸籍)をどのように作るかです。

最初に、2008年度から韓国では「戸籍制度」が廃止され「家族関係登録制度」の施行が始まりました。詳しくはホームページをご覧ください。

一番のポイントは、あなたの母親の登録簿(戸籍)をどのように作るかです。 

祖母(母親の実の母親)が健在で登録簿(戸籍)が有る場合には、祖母の婚姻外の子として母親の出生申告又は出生整理をします。申請後、通常半月から1ヶ月で出来上がってきます。 

上の方法が無理な場合には、韓国の家庭法院(家庭裁判所)に「家族関係登録創設許可申請」をして、親とは関係なく母親一人の登録簿を作ってもらうことになります。申請後、通常2ヶ月から3ヶ月で出来上がってきます。

母親の登録簿が出来上がったあとは次のようになります。


①両親の「婚姻の家族関係登録簿整理申請」

②あなたの「出生の家族関係登録簿整理申請」・・・①と②を同時申請して通常、半月から1ヶ月で整理された登録簿の証明書が送られてきます。 

登録簿が出来ればパスポートはご自身で領事館にて簡単に取得できます。日数は各地の領事館によってまちまちですので管轄領事館にお問い合わせください。 

 

以上、要点のみ説明しました。具体的には電話でお話しするのが効率的です。宜しければ一度お電話頂けますか?相談は無料です。お気軽に!

 

無料相談実施中

075-871-4573

営業時間:9:00~17:30
※夜間20時までは電話をお受けします(土日祝祭日除く)

ご連絡先はこちら

韓国家族関係登録簿整理申請支援事務所

住所

〒616-8171
京都市右京区太秦青木ヶ原町3-102

アクセス

JR嵯峨野線
「太秦(うずまさ)」駅徒歩7分

営業時間

平日  9:00~17:30
※夜間20時まで電話受付可能

075-871-4573

075-862-3117

mail@koreakoseki.com