パスポート取得や帰化申請前に韓国家族関係登録簿整理を忘れずに!日本で一番親切な韓国家族関係登録簿の専門事務所をめざして!韓日翻訳・日韓翻訳・正確迅速!

住所

〒616-8171
京都市右京区
太秦青木ケ原町3-102

その他

平日 9:00~17:30

075-871-4573

お問合せフォームはこちら

質問25.

妻の家族は「朝鮮籍」です。
韓国籍への変更に際して問題点などはありますか?

パスポート取得についてお聞きしたい事があります。私は韓国籍でパスポートも取得しております。妻は「朝鮮籍」で今後韓国籍に変更したいと思っております。

結婚前に妻は他府県に在住しておりました。妻の家族は「朝鮮籍」です。この様な場合ですと変更に際して問題点などはありますか?

(京都府在住3世男性)

奥様とご両親が韓国・家族関係登録簿に記載されているか否かで変わります。

奥様とご両親が未だ韓国・家族関係登録簿(以前の戸籍のこと)に記載されていないなら、全員「朝鮮籍」を韓国籍に変えないと家族関係登録簿の整理はできません。 

既にご両親のみ家族関係登録簿に記載されているなら、奥様だけ韓国籍に変えれば整理が可能です。但しこの方法は当事務所を通していただいた場合の話です。領事館では不可能です。 


ここで言う「朝鮮籍を韓国籍に変える」という意味は、「居住地を管轄する韓国領事館で在外国民登録をする」ということです。 

奥様のご両親が他府県にお住まいだと言うことは、登録簿整理の障害にはなりません。

無料相談実施中

075-871-4573

営業時間:9:00~17:30
※夜間20時までは電話をお受けします(土日祝祭日除く)

ご連絡先はこちら

韓国家族関係登録簿整理申請支援事務所

住所

〒616-8171
京都市右京区太秦青木ヶ原町3-102

アクセス

JR嵯峨野線
「太秦(うずまさ)」駅徒歩7分

営業時間

平日  9:00~17:30
※夜間20時まで電話受付可能

075-871-4573

075-862-3117

mail@koreakoseki.com