パスポート取得や帰化申請前に韓国家族関係登録簿整理を忘れずに!日本で一番親切な韓国家族関係登録簿の専門事務所をめざして!韓日翻訳・日韓翻訳・正確迅速!

住所

〒616-8171
京都市右京区
太秦青木ケ原町3-102

その他

平日 9:00~17:30

075-871-4573

お問合せフォームはこちら

質問33

主人の籍を本国に作り、そこに私との婚姻、娘達の登録をお願いした場合、費用はどれくらいになるでしょうか?

夫が在日「朝鮮籍」、私は日本国籍です。娘が3人おりますが、長女は22歳になった時に「朝鮮籍」を選び、日本国籍を離脱しました。娘のこれからの事を考えるときちんと登録簿の整理をしておきたいと思い色々と方法を探っています。

主人の兄が、一昨年位に登録簿の整理をしたのですが、その時に両親からの家族関係は出来なかった為、単独戸籍を作ったようです。我が家でも、同じ様に手続きをしていきたいと考えています。

主人の籍を本国に作り、そこに私との婚姻、娘達の登録をお願いした場合、費用はどれくらいになるでしょうか?

今は「二重国籍」の二女・三女もおそらくは日本国籍を離脱すると思いますので、今のうちにきちんと籍を作っておいてやりたいのですが。

(岡山県在住、日本人女性)

 

お答えします。二女・三女も日本国籍を離脱すると仮定して、登録簿整理は2段階になります。

◇1段階

①夫の「家族関係登録創設許可申請」・・・韓国の家庭法院(家裁)に当事務所から直接申請後、通常2ヶ月から3ヶ月で出来上がってきます。料金は75,600円(以下全て税込み)です。

◇2段階

②夫婦の「婚姻の家族関係登録簿整理申請」32,400円。

③長女の「出生の家族関係登録簿整理申請」32,400円。

④二女の「出生の家族関係登録簿整理申請」32,400円。

⑤三女の「出生の家族関係登録簿整理申請」32,400円・・・②③④⑤の4件を当事務所から韓国の面事務所に同時申請後、通常半月から1ヶ月で出来上がってきます。

因みに、日本国籍を離脱していない子は2重国籍ではないはずです。なぜなら日本国の外国人登録上の概念である「朝鮮籍」は国籍ではないので、「朝鮮籍」と日本国籍の「二重国籍」というのは存在しません。

現時点で、夫と長女は「無国籍」(コリア系無国籍)であり、あなたと二女・三女は日本国籍です。

※「二重国籍」:日本国に居住する韓・日夫婦又は日・韓夫婦の間に出生した子は、出生届によって日本戸籍に記載され日本国籍になるのですが、韓国にも出生届を出して韓国国籍を留保すると、成人して片方の国籍を放棄するまでは二重国籍になります。

無料相談実施中

075-871-4573

営業時間:9:00~17:30
※夜間20時までは電話をお受けします(土日祝祭日除く)

ご連絡先はこちら

韓国家族関係登録簿整理申請支援事務所

住所

〒616-8171
京都市右京区太秦青木ヶ原町3-102

アクセス

JR嵯峨野線
「太秦(うずまさ)」駅徒歩7分

営業時間

平日  9:00~17:30
※夜間20時まで電話受付可能

075-871-4573

075-862-3117

mail@koreakoseki.com